わたしの好きな言葉

わたしの好きな言葉を紹介します。
「石の上にも三年」ありふれた言葉ですが、自分のありようを一番体現している言葉で気に入っています。
辞書によると「つらいことでも長い間辛抱すれば、いいことがある」という意味です。
しかし、わたしは「どのような事でも、三年がんばれば、一通りのことができるようになる」と勝手に解釈して使っています。
若いときに、あきやすい性格であったわたしに先輩からいわれたこの言葉が自分に重くのしかかり、つらいときには「辛抱、辛抱」と言い聞かせてここまできました。

ただ、議員になってからは「石の上にも三年」という言葉は通じないことを知りました。
三年ぐらいで覚えられるような仕事ではないからです。
そこで最近は「イス(議席)の上にも三期(12年)」と自分勝手に、みなさんに公言しています。三期12年努めたら議員としては一人前になるのかもしれません。
初心を大事にして、みなさんの期待にもこたえられる議員となるよう精進したいと思います。がんばります。

カテゴリー: 私の部屋 パーマリンク