H30年度の予算議会を終える

竹山市政3期目、初の予算議会が、2月23日から3月28日まで開かれました。一般会計の予算規模は、4,184億円 全会計の予算規模は、7,440億円が提示されました。
市長は、予算提案説明で今後の4年間で取り組む主な施策を「自由と自治」「ひとづくり」「まちづくり」「しごとづくり」を表明しました。H30年度、重点的に取り組む施策の
●1つ目は、堺を愛する「ひとづくり」
●2つ目は、個性が輝く堺の「まちづくり」
●3つ目は、堺を支える「しごとづくり」
●4つ目は、「自由・自治都市 堺」
に向けた7つの区における都市内分権の推進に取り組まれるとされました。

H30・3月予算議会での大綱質疑で、城議員は「生活保護行政について」「堺市立小、中学校の教育について」「区役所行政のあり方について」「お出かけ応援バスについて」の質問をしました。

私は、次の項目の質問をしました。
①「百舌鳥古墳群周辺整備・来訪者対策事業」について
堺市は、大阪府、羽曳野市、藤井寺市と共に百舌鳥、古市古墳群が、H31年に「世界文化遺産登録」をめざしています。H29年度には、国内推薦資産に選定、これを機に来訪者も増加傾向。来訪者の「おもてなし」のためとして、大仙公園周辺の駐車場整備や公園内の照明灯、横断歩道のバリアフリー化などが予定されていますが、百舌鳥古墳群の玄関口のJR百舌鳥駅は、時間帯無人駅です。しかも、駅周辺には、特別支援学校,市立健康福祉プラザなどがあり、事故を未然に防ぐために「ホームドアー」の設置など改善が求められてきましたが、未だ、改善されていません。JR西日本旅客(株)は、「1日乗降客が、8000人であり、設置予定なし」と冷たい回答です。市当局は、「同社との協議を通じて、さらなる安全性や利便性の向上に取り組んでいきたい。」とされました。来訪者への「おもてなし」を言うならば、まず駅の無人化と安全柵「ホームドアー」を早期に設置されるよう求めました。

② 「ユニバーサルデザイン」について
「子どもの権利条約」や「障がい者の権利に関する条約」には、遊びを独立させ明記しているのは、すべての子どもたちにとって「遊び」が、いかに重要かを示しています。しかし、現実には、公共の場であるはずの公園には、遊び場へのアクセスや遊具の利用をはばむ物理的バリア等が存在し、多くの障害のある子どもと家族を「遊び」から遠ざけています。
ユニバーサルデザイン遊具を設置しているのは、札幌市8機、千葉市5機、神戸市1機、北九州市1機をすでに設置しています。
本市でも、障害の有無を問わず、遊べる包括的な遊び場づくりを積極的に取り組むよう求めました。
堺市は、「ガイドラインの改定の周知も含めた庁内研修やユニバーサルデザインの推進体制に関する検討なども含め一層のユニバーサルデザインの推進を図っていく」にとどまっています。

③ 「堺市住宅宿泊事業に関する条例について」
2017年「住宅宿泊事業法」が成立し、今年6月15日に施行されます。
各自治体では、同法(ガイドライン)に基づき条例化が始まっています。これまで旅館業法違反で住民とのトラブルが問題になっていた民泊営業が、住宅地でも可能になり自治体として新たに対応する課題が生じてきます。
宿泊施設においては、感染症対策など多岐にわたる問題が浮上しますし、特に苦情に関する窓口を明確にするよう要望しました。

<3月13日に開かれた建設委員会での質問では>

●「公園にトイレを設置するよう」要望
公園に遊びに行ったとき「トイレ」が、なくて困ったことありませんか。
堺市が、管理している公園は、1176公園あり、そのうち54公園126ヶ所にトイレが設置されています。非常に少ないのが実態です。公園に「トイレ」は、必要な施設です。大仙公園、新堀公園に洋式トイレが新設されますが、既存公園、新設時公園問わず多くの人が、利用する公園に洋式トイレ、バリアフリー対応の「トイレ」を順次設置するよう求めました。

●「上下水道管の耐震化事業について」
上町断層地震や東南海トラフ地震が、近い将来必ず起きるとされています。水は、住民の命に係わります。H30年度水道施設耐震化の当初予算額約74億7400万余り計上され水道施設の耐震化事業を推進するとしています。
堺市は、指定避難所となっている全小学校や病院を優先的に進めています。
水道管の総延長は、約2400㎞(大阪・・青森間が約1200km)
下水道管の総延長は,約3000㎞です。これだけの長い管を有しています。一度にというわけにはいきませんが、震災などの災害に強い管きょを進めていかれるとのことです。「安心、安全な水を住民に提供すること」や「今池水未来センター」での事故を教訓にされ、上下水道管の更なる耐震化推進されるよう求めました。

寒い冬から…一度に夏日…異常気象か…どうなってるの??
待ちゆく人のつぶやきです。

<桜の花も3月末に満開、入学式には、葉桜かもしれません。新1年生と桜の花はつきものですが、それも薄れつつあります。温暖化の影響でしょうか?地球温暖化をストップさせないと桜の花も見られなくなります。CO2を削減するより対策はありません。企業、政府が本気で取り組まなければなりません>

カテゴリー: 私の部屋 パーマリンク