6月3日議運へ年金・沖縄基地・安保法制・原発など意見書7件 提案

 

日本共産党堺市議会議員団は、6月3日(金)に開かれた議会運営委員会に、市民からの陳情・要望などに応え、以下7件の意見書(案)を提出しました。

案文はクリックしてご覧ください。(PDFファイル)

(1)大阪府の乳幼児医療費助成制度の拡充を求める意見書(案)
(2)若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める意見書(案)
(3)沖縄県における基地問題の解決を求める意見書(案)
(4)安全保障関連法の廃止を求める意見書(案)
(5)ただちに川内原発の稼働停止を求める意見書(案)
(6)奨学金制度の充実等を求める意見書(案)
(7)国民健康保険の保険料率や減免制度の「府内統一」の中止などを求める意見書(案)

市民の願いを国や大阪府に届ける立場から意見書の採択に向け、奮闘して参ります。

カテゴリー: 市議会速報, 意見書 パーマリンク